憲法、憲法判例、憲法学習法

①違反すると捕まる。

違反すると捕まるのは、刑法ですね。

法律の中には、私たち一般の個人を対象として、あれしろ、これしろ、と命じる規範もありますが、憲法は、そのようなものではありません。憲法は、基本的には、国を名宛人にしている、国に対して規範を示しているものです。

国民の立場から言って、一番、法律を法律として意識するのは、義務を課せられ、自由を制限されるときです。

しかし、憲法は、国に義務を課し、国の行動を制約するものです。
国家が国民に対して振るう権力を制約するわけです。
それによって国民の自由と権利を守るものが憲法です。

Quiz2へもどる

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional